パティシエ

17日の当地は くもり
冷たく 強く 冷凍の西風が 終日
かなわない
冷凍ガラスが 空からほほえむ

甥の結婚祝いを 持って行く
自治会の仕事 ~ 荒神様御神酒上げ

1_20180217172729d5c.jpg
30.2.17 荒神様から 西方向を

2_20180217172730ad6.jpg
同じく 北西を

ある人から 聞いた
息子が パティシエだとか

いそがしい時は 1日1食の時もある
家に帰ることができず
店で ごろ寝する時もある
いそがしい 時期のことらしいけれど だから長続きしない
ある 有名な菓子屋らしい

パティシエを 夢見る子
花屋の仕事に 夢見る人
現実は 厳しい
スポンサーサイト

横着

16日の当地は くもり 時々 晴れ
ほんわかする 今日は助かる けれど 明日からが またどうなることやら
雲も 天使の足跡に見える

剪定は ニンジンボク サッコウフジ 長寿梅 ロウヤガキ ムレスズメ・・・
岩チドリと サギソウの 堀上げ

1_201802161757102d1.jpg
30.2.16 節分草 開花

2_20180216175527a16.jpg
28.2.24 節分草

3_201802161755284b3.jpg
30.2.16 野生シクラメン・コウム 1年目

4_201802161755299b2.jpg
20.2..8 コウム

丹山酒造 5代目当主 長谷川渚さん
全国でも 珍しい 女性杜氏
曰く

手を抜くと 自分に跳ね返ってくるけれど 手間をかけた分だけ 結果も良くなる
どんな仕事にも 通じることだと 思います
酒造りは米作り 米作りは土壌から

分かっています よく 分かっています
分かっているけど まあこれくらいなら と横着した
だから 今 跳ね返っている
だから コウムの 販売体制はもうしばらく

日本生命

15日の当地は 晴れたり 曇ったり
あまり 寒さは感じなかった なにせ 今までが 寒かったので
厳冬の足跡のような空 早くそうならないか

やっと ポット洗い終了
鍬を使ったり

1_20180215180317f81.jpg
30.2.15 空の終列車 明日も 現時点では好天

次の10の問いで あなたの子供に対する 態度は○か×か
いろいろあったが 対子供では
全部 ×が正しい教育 とあった

昭和の終わり 職場の昼休み
日本生命の お姉さんが リーフレットを 配布
中身は 大部分 覚えていない 捨てなければ良かった

その問いで 残りの9つが 例え全て○でも
これだけは 絶対に×にすべき と言うのがあった
それは 「子供を ブランド服で飾り立てること」

ああ アルマーニ

天使の

14日の当地は くもり 時々 晴れ
時折 冷たい風が来るが まあ こんなもんだろう
早く ほっこりサツマイモか 食べたい

自治会の 会計をやることになった その 引き継ぎへ
あれやこれや ちょっとづつ

4_20180214175955ac5.jpg
30.2.14 天使の羽
今朝 ドラムの氷上で

3_20180214175954695.jpg
30.2.14 妖精の帽子飾り
こんなのは 初めて見た

2_20180214175953eed.jpg
30.2.14 コロボックルの椅子
芯に 何があるわけではない

1_201802141759513ac.jpg
30.2.14 座敷童のおもちゃ
どうして できるのだろう

絶対に 好事の前ぶれに
決まっている
誰が 何と言おうと
ルンルン気分

この世のことは 全て数式で 表示できる
と言うが
それならそれで
好事がある

絶対にそうだ と
信じている

豪雪

13日の当地は くもり 時々 晴れ 時折 雪の大きな切片が舞う
ひどくはなかったけれど それなりに 寒い
茶色の小瓶が 空を舞う

あれこれを ちょっとづつ やった

3_20180213180112cd8.jpg
30.2.13 今朝のベンチ
積雪2㎝

1_201802131801109b1.jpg
30.2.13 青い海原 群れ飛ぶカモ 心打たれた 白い雪景色

2_2018021318011160c.jpg
30.2.13 原種スイセン トレブロチャンス として 種子購入
もう 10年程度になるか
花が 3年ほど前から 咲きだした と 灰色の脳細胞が記憶
種子は 残念ながら 今だできない

アナウンサー 豪雪に対する注意は
気象予報士 車の立ち往生と 孤立に注意して下さい
この前の ラジオでの 話

車については 後で あれこれ言ってはいたが
もっと 別の話を するのかと思った
孤立に注意 前もって食料や燃料を 用意すべき
などと 言いたいのだろうか

万一の転倒に備え 片手はポケットに入れない
すべりにくい靴で ゆっくり 小幅で歩く・・・

まだ降るらしい 皆さんご注意を
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR