刹那

19日の当地は 晴れ
常夏色の気分 アンダー1枚 ソックスなし
今夜は 久しぶりに 毛布1枚で寝るか

しかし 花は心配
週末は まだ高温になると言うし 花芽のバランスが 崩れてしまうのでは

販売用意
用土の処理
植え替え 今後は何を植え替えしたかは 非公開
もう適期を過ぎるし 仕方なくやっている情報を 無責任に流したくはないし それでも 適期の種もあるのだが・・・

1_20180419221017333.jpg
30.4.15 山シャクヤク
ここまでに かなりの期間 ツボミを楽しんだ

2_2018041922101902b.jpg
30.4.16 この頃までが 最も見栄えがする

3_20180419221020b2f.jpg
30.4.17

4_20180419221021a24.jpg
30.4.19

刹那の時間
山シャクヤクは 楽しませてくれる
こんなに早く 花が終わるのは おもしろくない と言う人もいる
けれど ツボミの期間は 長いし
さっと終わる このはかなさがたまらない と言う人もいる

何でも 花を楽しもう と考えるのなら
花がない時を 大事にしなければ 咲いてこない

ところで 刹那とは
何か サンスクリットか仏教か 知らないが
1/100秒程度だったか のような気もするし
スポンサーサイト

異星人

18日の当地は 晴れ
金の屏風にうつる灯をかすかに・・・
それ以上の 春夏になった
アンダー1枚で ソックスは脱いで 仕事
ああ ホットココア

彩菜茶屋へ出荷
北房展示会の 販売用意
肥料をやったり スイセンの花がらを取ったり シカが取れないか とボーっとしたり

1_20180418212711879.jpg
30.4.18 ユキモチソウ ホワイトバランスせず
これの現物を 初めて見たのは 祖谷のかずら橋で 販売しているものだった
なんか 変な物

4_20180418212715548.jpg
30.4.18 ムサシアブミ 一般種
花の内側が 黒っぽく見える

2_2018041821271211f.jpg
30.4.18 これが 素芯ムサシアブミ

3_20180418212714845.jpg
30.4.18 素芯浦島草

素芯の物は どの種でも高価
ムサシアブミも 浦島も
さらに シュンランや カキラン セッコクなどでも同じ

好き好きではありますが
やはり ベロに 斑点や黒っぽい色が あるものより
スッキリとして さわやかキャンデーに 見える

それと もうひとつ
多分 緑花の植物が 比較的少ないので
そうなのかも 知れない
けれど 浦島も かつての1/10程度かな

・・・

17日の当地は くもり
空には シイタケが敷き詰められている
けれど 何か 得体の知れない物も ただよっている
遠くの空が 濁っている

除草剤散布
販売用意
ロードヒポキシス植え替え
岩チドリ・・・あれこれ 表面処理

1_201804172108252bb.jpg
30.4.17 ジオウ
どう言う字を書くのか 分からない
何か 薬草らしい
ジキタリスに似ているが 同じ属なのだろうか
ジキタリスも 毒か何か あると 聞いたような聞かないような
結構 きれいな花

2_20180417210826d79.jpg
30.4.17 姫シャクナゲ
夏冬枯れることは無いが 夏に ちょいと弱る
だから 年ごとに 株は小さくなる傾向
地域種か 変異種か知らないが 「至仏岳シャクナゲ」と言うのがある
色が 鮮やかで 知っている範囲で これが最もキレイ
今年は 入手できず

体調が ほんのわずか 悪いです
特に おかしいところは 無い気がするし
特に 心配事も無い
寝不足とか 何か ガラスの体に 影響しているのかも
食べるのも しっかり食べているし

こんなことは 時々ある
時には 筋肉が凝るのか 異常に体がむずむずしたり
だから もう寝ます
明日は 直っている
皆さんも お元気で

春らんらん

16日の当地は 晴れ
朝晩は ちょい冷たいけど ドーンと春
アメリカンチェリーを しゃぶるみたい

柿の接ぎ木
クロマツ苗の植え替えと 播種
あと 肥料をやったり 知り合いにゴヨウマツの盆栽を 500円で売ったり

4_20180416214940e27.jpg
30.4.15 大阪・造幣局の通り抜け

3_20180416214938617.jpg
同じく
聞くと 花も終わりかけ 葉桜になりつつだったらしい
造幣局の土地は 大川歩道面から 数㍍の高さにあった

僕も 昔 ここの下を徒歩通勤していた
桜までは 直線距離で10㍍程度
さぞ 花見気分で 通勤を・・・ いえいえ
屋台が全面に並び 喧噪と 煙で 桜は ほとんど見えなかった

1_20180416214936649.jpg
30.4.16 砂糖の銀河達
満開まで あと1時間

2_201804162149377e0.jpg
30.4.16 かおりちゃんにもらった 八重ツツジ
すごくきれいなツツジで サシキを
と思い続け 10年以上
今年は 絶対にします
かおりちゃん 遅くなってゴメンね 花は花は・・・ 分かりますか
かおるちゃん だったような気もする

5_20180416214941110.jpg
30.4.16 柿の接ぎ木

地植え ポット植えの台木に
合わせて10品種程度 30数本を接ぐ

もう少し待て もう少しで 適期
と詳しい人に聞き そのつもりだった
けれど 保存穂木が 発芽しだした
だから 止むなく今日実行

けれど 絶対に活着するだろう
来年からは パラフィン処理し 冷蔵庫で保管
そうすれば 適期にできるだろう
けど そのために道具を買うのも・・・ 缶詰の缶で 工夫するか

んっ 今晩

13日の当地は 晴れ
暑くて甘くて軽い日
体からも 鉢からも 水分を奪う タクラマカン砂漠

明日からの 展示・即売の用意に行く

1_20180413213247604.jpg
30.4.13 展示品 写しておかないと 前年の展示を 忘れてしまう
大マイヅルソウのコケ玉
南京ナナカマドと 屋久島ヤブコウジ ショウマの寄せ植え
西洋カマツカと 姫ツキミソウの小鉢

2_201804132132493a0.jpg
30.4.13 これも
西洋カマツカと リンドウのコケ玉
斑フウチソウの コケ玉

3_20180413213250d55.jpg
30.4.13 展示品種名を書く

4_20180413213251b8b.jpg
30.4.13 こちらも
皆様 気が向けば ぜひおいで下さい

今日の夕方に
今晩は 一晩中雨だろう
と言えば
明日の朝までのこと

夜が明けて
夕べは 一晩中雨だった
と言えば
昨日の夕方頃までの話

なぜ こう言うのか 語源的なことは 分からない
特に 問題があったので 書くのじゃあないけれど
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

30年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

4/14~4/15
◎山野草趣味の会
真庭市久世
元 たちばな保育園

4/21~4/22
○北房山草木展
北房文化センター

5/12~5/13
○勝北山野草愛好会ほか
春の山野草展と押し花の絵展
勝北公民館

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR