アネモネ・ブランダ

22日の当地は くもり 夕方から雨
寒さを感じる日だった
ヒラタケと豚肉の 炒め物のような空

ちょっと外出
サシキは 天目カズラ 大葉ツタ 菊葉フジバカマ 時期が悪いなぁ
明日からの 販売品用意

1_20170922212114156.jpg
29.9.22 コウズウメバチソウ ムレチドリ 岩ショウブ 黄花ホトトギス

2_201709222121173e8.jpg
29.9.22 赤葉は
左から 洋種岩ナンテン 夏ハゼ シラキ

3_2017092221211772b.jpg
29.9.22 出荷前日
必ず こうなる
雨でも降ろうものなら 悲惨な状態
何とか 持ちこたえてくれた

知り合いの方から アネモネ・ブランダの球根が欲しいと 言っていただいた
花屋としては 注文していただくのは 至福の気分
今回は 遠くの方で 堀上げて送付する必要がある
既に 8月には植え付けしているので 様子を見ると 少し動いている
こんな状態で お金をいただき うまく咲かなかったら 申し訳無いことになる

基本 当方の考え方は
特に花物は 開花を確認してから 出荷するようにしている
そうでないと 間違っていたり ご本人のニュアンスが 異なる場合がある
たとえ 500円の1鉢であろうと 中途半端な品は 失礼に当たるし 当方の信用にも関わる

今回は ご注文いただき 誠にありがとうございました
以上のような理由で 今回は 断念いたします

余談ですが
記憶の範囲では 大和農園のカタログに 掲載されていたような気がします
タキイ種苗は 確認したところ 見つかりませんでした
アネモネ・フルゲンスは 掲載がありましたが

余談追伸
アネモネ球根は カラカラ乾燥状態で届くのが 普通です
吸水がとても難しく 私の成功率は10%にも 至りません

せっかくのご注文に 添えませんが 本当にありがとうございました
スポンサーサイト

野生シクラメン

21日の当地は 晴れ
暑かった 平年より1度程度 高かったらしいが
そうなのか
汗が出た
白玉団子が ハワイで泳ぐ

昨日の 夏ハゼを化粧鉢に上げる
かたづけしたり
土日の 山野草展の販売品の 化粧直ししたり

3_20170921205733a07.jpg
24.9.28 ヘデリフォリウム
この個体は 多分販売したはず

1_201709212057312d7.jpg
29.9.21 カシの根元で咲いている

2_2017092120573452d.jpg
29.9.21 ヘデリフォリウム
確か 10年以上前に 植えたはず
こぼれ種で 徐々に増えている
アリが エライオゾームが付いた種子を運び 意外なところで咲いてくる

そもそも 野生シクラメンを知ったのは 40年くらい前
自然と野生ラン と言う雑誌だったような気がする
そこに
英国シクラメン協会 日本支部の人の 連絡先があり
ありがたい事に 何十通もの手紙のやりとり
イギリスから種子を買ってもらったり
すごく お世話になった
既に お亡くなりになったが 大きな影響を受けた恩人

ギアは上げている
早く メインの一つに するぞ

南で

20日の県南は くもり
暑くもなく 当然寒くもなく 快適な日だった
カボチャスープに クリームが 浮かんだような日

県南のセリ市に 相方と行く
あいにく 気に入った物がなく 一言も発声しなかった

1_20170920205407976.jpg
29.9.20 イワギク
知り合いの人の所に行く
長寿梅と イワギクが あと少しで開花の様子
長寿梅はあるので これを買う

2_2017092020541011c.jpg
29.9.20 あれこれ
ススキ「月あかり」 桃花姫足摺野菊 濃色野菊 本キリシマなどをもらう
この方 何を作ってもうまいが 特に 野菊の類とアジサイが主体
しかも その作り方が独特 一見 何コレと思う物がある
いつも お世話になりっぱなし

3_201709202054096a9.jpg
29.9.20 ピントが甘い 夏ハゼ
最後にここに寄る
1㍍程度の株なら 実がいっぱい着いているけれど このサイズなら数個程度
明日 ヤブコウジなどと 仕上げ鉢に上げ 秋~来年の販売用に使う

セリ会場が近ければ 気に入る物がなければ 帰ればイイが
2時間かけて行けば そうもいかない
付き合いもあるし 
行った以上 何か一つでも と思ってしまう
今日も いい日でした 

再度タマゴ

19日の当地は 晴れ
風もなく ちょっと 蒸し暑い
パッパラパーの チャーハンの空

彩菜茶屋へ出荷 ~ 医者
かたづけしたり あれこれと

3_20170919220458998.jpg
23.9.18 野ゲイトウ
今年もまいたけれど 抜き捨てた
先祖返りか 穂に色がつかなかった
種苗会社のノウハウなのか 高い種子ではないし 来年買い直そう

2_20170919220458f72.jpg
24.9.11 サルスベリ 夏祭
親木用として畑に植えた株は 開花している
ポット植えは どうもうまく 開花しない
難しいのか 下手なのか

1_20170919220456f74.jpg
20.9.13 野生シクラメン・ヘデリフォリウム
復活の日を待ち 努力中

また 今日もやっていた
100歳超の元気者は
豚肉を毎日食べ
1日に タマゴ 1~2個
違うだろう が 僕の持論
健康だから 食べられるんだろう

それはそうと
僕は タマゴを どの程度食べているのだろう
肉 魚を 1度も食べないと言う日は 無い気がするが
今日から 1ヶ月 記録してみよう

台風後

18日の当地は 晴れ 後 時々 くもり
台風一過のせいか 朝は抜けるような青だっだ
昼前から 暑くなった
白系おでんのコラボ

ヤマコウバシと 屋久島ヤブコウジで 来夏の展示品を作る
あと 片付けたり あれこれと

1_20170918213602460.jpg
29.9.18 物置からの 天水を集めている
ボウフラが沸いてくるので 入れている
もうすぐ 地さな池に お引っ越し 新住所になる

2_201709182136046ea.jpg
29.9.18 メインの作場
あと 2時間もすれば 眠りにつく

ありがたい事に
台風被害は 周辺ではなかった
風は ほとんど吹かなかったが
雨が多かった
作場の 洗面器を見れば
110㎜は降っているが それ以上は 
どの程度 こぼれたか 不明

全国的には 大変な様子
大きな 被害が出ていないことを
お祈りします
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

9/23~9/24
○なぎ山草会
那岐山麓山の駅

10/7~10/8
○勝北山野草会
勝北公民館

おおさ山野草友の会
おおさ総合センター

10/8~10/9
◎勝田山野草会
梶並体育館

10/14~10/15
○北房草木会
北房文化センター

○あわくら山野草会
あわくら旬の里

津山山草会
津山文化センター

10/21~10/22
◎山野草趣味の会
旧 たちばな保育園

10/28~10/29
鳥取山野草会
鳥取パレット

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR