FC2ブログ

ウソホント

16日の当地は くもり
朝ほんわか 午後冷風
もずく唐揚げ のような 雲

用土の処理   じゃまな木を切る   ポット洗い

1_201902162125257e8.jpg
19.2.16 節分草
開花してきた 白っぽく繊細なので 画像ではわかりにくい と言うことにしておこう
数日中に 彩菜茶屋へ出荷予定

4_201902162125297b5.jpg
19.2.16 本がたまってきた
まだ この倍程度 読んでないのがある
いつも行く場所に 最近はこのような本が 無くなっている
今度行っても 再収集をしていなければ もう無い

この前 ラジオを聞いていたら
小説はウソだけれど
ノンフィクションは ウソを書いては いけない
まっ 考えて見れば 当然だろう

読む本は いろいろあるが 小説は
その作家が 主人公に 自分の考えを 言わせている
だから いろいろの人のを読んで
自分なりに 考えることが 重要
好みの作家がいるし そうでない人もいる
まず 読んで見なければ 分からない
スポンサーサイト

15日の当地は くもり 時々 晴れ
むわっとするほど ではないが 春が近い
コンクリートも やさしい 雲

鶏糞を畑に入れる  
午後は医者へ

1_2019021521145991b.jpg
8.9.25 大文字草
赤系は 今でも 売れるほう

2_20190215211500b1e.jpg
13.9.13 紅花ウメバチソウ
紅色で珍しく 高価なわりには 売れ筋だった
けれど 暑さに弱く ここ最近は 取り扱っていない

2時間程度前から
何か 自分の体でないような・・・
と言ったら 受付の人が 少し慌てた

5年程度前 岡山に行っているさなか
体の急変で 3日入院した
退院時 3年に1度程度 再発する傾向がある と言われていた
が その後 症状は見られなかった

今回が 同じかどうか 分からないが
似たような 症状だったが 無事回復
相方に ずいぶんと迷惑をかけた

みんなが応援している

14日の当地は くもり
午後は 特に風が冷たかった こんなに冷たい風も めずらしい
破れた セメント袋のような 雲

仕事に行く

2_201902142231596ac.jpg
16.5.5 デロスペロマ
コンパクトで 派手で 好きだったけれど 夏の暑さか 旅だった

4_20190214223202556.jpg
18.5.31 アスチルベ
大量にではなく ちょっと 様子見に いくらか 用意するつもり

3_20190214223201495.jpg
18.5.31 アジサイ
山野草だけでは 無理がある
園芸アジサイには ちょい力こぶを だすつもり

池江さんに ガッカリ
いえいえ 誤解しないで 下さい
彼女に対し ガッカリと 言った人に
ガッカリです
もうちょっと 言いようがあろうものに

ところで 最近は 治療方法も 改善されていると 聞く
復帰した人も 大勢とのことなので
治ると信じて 治療に専念してもらいたい
その上で 
また夢を かなえたらいい

タマゴ

13日の当地は 晴れ 後 くもり
過ごしやすい日だった
除草剤が ムラにかかったような 雲

畑に除草剤
某所に某物品を 返しに行く
落ち葉積み  かたづけ

1_2019021322201917e.jpg
11.5.3 八重イチリンソウ

2_20190213222020ad9.jpg
15.5.22 ノリウツギ

いろんな 色がある
ほとんど知らないが
薄紅色 柿色 緋色  ヨモギ色 薄墨色 紫紺 鉄紺 鶯色
程度は 聞いたことがある

菫色は どんな感じ
淡い紫 肥後菫は白い 黄菫もある
鶯色 ヨモギ色は 何となくやさしい

では タマゴ色とは あることで 気になった
黄身か白身か 何となく淡い黄色 のような黄・気がする

池江さん

12日の当地は くもり 時々 晴れ
風が冷たく 日陰は 特に寒かった
イノシシが 走り回るような 雲

仕事に行く

1_2019021221524594a.jpg
19.2.12 姫神線 美作土居駅
仕事で駅前を 通る
初めて行ったので 写してみた 無人駅だった

2_2019021221524641e.jpg
19.2.12 駅を背にして

3_2019021221524808d.jpg
19.2.12 構内に略図がある
往復してみたが どうも それらしい建物は 分からなかった

仕事の帰り ラジオを聞いていた
なんと 池江璃花子さんが
白血病とのこと ショック・・・

来年は 東京があるし
本人は 動揺するとともに 非常に困惑しているだろう
けれど まだ若いし 何より 自分が大事
必ず治る と信じ
ゆっくり 治療に取り組んで欲しい

元気になれば またやれる
何せ 彼女は まだ若い
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

30年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

パティスリーコア
総社市中央1丁目
甥夫婦の洋菓子店

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR