アン

9日の当地は 晴れ 時々 くもり
最低は-10度程度 今冬 最高キリリ
しかし 昼頃からは 冷めた焼き芋程度にはなる

確定申告に
鶏糞堆肥をいただき 柿 ツクバネ 切り花用草花予定地に 散布
ポットを洗ったり スコップで遊んだり

1_201802091755037e1.jpg
24.2.9 通勤途中
現役時代は 飲み会とか 路面凍結時は リュックで1時間ちょいかけ 徒歩通勤していた
年 数回か

2_201802091755048c5.jpg
25.2.9 福寿草
今年の出荷は まだ2鉢のみ
今日見ると 数鉢に 色気が出て来た

3_20180209175505477.jpg
27.2.9 キリッとした作場
けど 今日のほうが 白い恋人

「赤毛のアン」 を読んだのは 昭和の頃
この前 古書店で 「アンをめぐる人々」を買う

中身は知らずにだが
冒頭の物語に 出たであろう 
人々のことを 詳しく書いてあるのだろう
アンシャーリ以外の 登場人物の 記憶は無いが・・・
おじいさん おばあさん 以外は

それにしても 個性的
言ってしまえば 物語だが
こんな個性的な人が 周りの世界に こんなには いないだろう
スポンサーサイト

41回

3日の当地は くもり 時々 晴れ
岡山県は 平年並みだそうだが
ここ最近に比べれば 熱帯カーニバル
けれど 陰の雪は まだ残っている
スライスレモン シャーベット氷かけ程度

いつものようなこと
剪定を始める ブルーベリー サルナシ サッコウフジ ロウヤガキ マユミ ムレスズメ・・・
花とは関係のない お客さんが

1_20180203180446145.jpg
30.2.3 柿定植用意
柿も牡蠣も大好物
樹上で熟れた果実を 食べるため 今年植え付け予定
接ぎ木用の台木も 発注した
残滓は コスモス

2_20180203180447128.jpg
30.2.3 もう5年程度 早く始めれば良かった

今日が
41回目の 結婚記念日
思えば ずいぶん過ぎたもんだ

結婚して 転勤が続き
子供が生まれ
そして 単身赴任
退職3年前に 自宅から勤務できる場所に 転勤

でも 早いもんだなぁ
一口に 40年以上 と言っても・・・
けれど 今日特に 何もない

糖尿病

24日の当地は 晴れ
ちょっと 暑いなぁ けど 鳥カラみたいな日だった
イエティの足のような 雲

かたづけしたり
那岐山麓山の家に 販売品を引き取りに行く 買っていただきまして 誠にありがとうございました
知り合いが 二人来店

1_201709242149008d4.jpg
29.9.24 倉庫とカイノキ

2_20170924214901fec.jpg
29.9.24 八重サクラ 太陽の彼方に

糖尿病で 最も恐ろしいのは
三大合併症 目と 腎と 足

新聞によると 患者は1000万人を 越えたとか
その代わり 予備軍は減った と言うので
一軍が 増えたのだろう

僕は医者に行くほどではないが
血糖値が やや高い

だから 酒を止めることにした 簡単なことだ
それから 甘い物も 控えることにした 簡単なことだ
出た食事も 食べる順番を 変えることにした 

再度タマゴ

19日の当地は 晴れ
風もなく ちょっと 蒸し暑い
パッパラパーの チャーハンの空

彩菜茶屋へ出荷 ~ 医者
かたづけしたり あれこれと

3_20170919220458998.jpg
23.9.18 野ゲイトウ
今年もまいたけれど 抜き捨てた
先祖返りか 穂に色がつかなかった
種苗会社のノウハウなのか 高い種子ではないし 来年買い直そう

2_20170919220458f72.jpg
24.9.11 サルスベリ 夏祭
親木用として畑に植えた株は 開花している
ポット植えは どうもうまく 開花しない
難しいのか 下手なのか

1_20170919220456f74.jpg
20.9.13 野生シクラメン・ヘデリフォリウム
復活の日を待ち 努力中

また 今日もやっていた
100歳超の元気者は
豚肉を毎日食べ
1日に タマゴ 1~2個
違うだろう が 僕の持論
健康だから 食べられるんだろう

それはそうと
僕は タマゴを どの程度食べているのだろう
肉 魚を 1度も食べないと言う日は 無い気がするが
今日から 1ヶ月 記録してみよう

今日の感想

31日の当地は 9時過ぎから 雨
憂鬱で しかし 嬉しい雨
昨日が 初夏だったので 寒さがこたえる
嬉しいのは 水やりをしないで済むだけのこと

彩菜茶屋へ出荷 ~ 某所
アマドコロか 大型のそれらしき物の 植え替え
余っていたので カイノキを播種 

2_20170331165718509.jpg
28.3.12 甲斐コバイモ

3_20170331165719788.jpg
27.3.22 コシノコバイモ
両者とも どこが異なるのか 説明はできないのだが

コシノコバイモは 昨年しっかり実り 目算200粒程度は 採種できると喜んでいた
ところが 4月中旬 あと10日もしたら 播種可能の時
無情にも 霜が来た しかも強く
寒冷紗下に置いていたが 茎がしおれ 止むなくその時点で播種

グリーンシーズもいいとこで 残念ながら 今年発芽しなかった
しかも 今年は 2花のみしか 開花せず
朝晩鉢の移動をしている

カッパを着てでも 作業をしたい気分だが
寒くてそれもできず
昼過ぎに早引きし キャサリン・ネビィル 「マジック・サークル」を読む
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR