イワチドリ

12日の当地は 雨 後 晴れ
マッシュルームカットのような 雲が 一つ二つ あともう少し
久しぶりに 蒸し暑い日だった

玄米を頼んでいたので 受け取りに行く
オウンゴール防止のため かたづけ

2_201709122220456d3.jpg
29.9.12 イワショウブ
これは 結構人気がある しかも 毎年 今年はどうか分からない
後ろ右は 肥後シオン 左は 二色センダイハギ

3_20170912222040916.jpg
29.9.12 ヤブとタヌキマメ
田の法面に 200本程度咲いている
作場から 直線200㍍は離れており どうしてこんなにか不明
来年は 田んぼ一面に蒔いて見るか と思うものの
コスモスなども同じで 除草がほぼ不可能

1_201709122220386fe.jpg
29.9.12 タヌキマメと コムラサキ
コムラサキは コケ玉になっている

昭和の終わりから 平成の初め 鳥取市に住み
鳥取野生ラン会に所属し ランを中心に やっていた
その頃 あまり見かけなかった 岩チドリが 欲しくてたまらなかった

やがて 数球を入手 大事に育て
交配で種子を取り フラスコで増やしていた
かなりの数を持っていたが バイオも
10年くらい前にヤメタ 売れないので

そして 今日も数を減らすことにし 整理にかかる
それは 売れないから
今後は 趣味用大鉢と 販売用高級品に絞る
スポンサーサイト

ドラキュラ

24日の当地は 晴れ
風も比較的さわやか
乾燥度も バナナ
過ごしやすい 日だった 普通なら

ミヤマムギランの越冬準備
歯医者へ

1_20151124170411113.jpg
27.11.24 ミヤマムギラン
フウラン カシノキランも 少量あり
この中で 来春まで ゆっくり休む

よくやっているよ
ドラキュラさん

少しの 覚悟はしていたが
そうでもなかった
腫れも 痛みも なし
ただし 血が口の中に
少量 いつも漏れている
鏡を見れば 歯が赤い

最後の 親知らずを抜歯
ドラ君 こんな不快感 どう言うつもり

なぜか

17日の県南は 雨
当地も かなりの 雨だったらしい
濡れると 寒い
キュウリと ワカメの酢の物 少し ジャコが入っている

県南のセリに行く

1_20151117171616023.jpg
24.11.17 寒ラン展
今日のセリに5鉢セットで 出品されていたが 値が付かなかった

2_20151117171617385.jpg
25.11.17 クコ
今年は実付きが 少々悪い 天候のせいにするか

県南のセリに行きだして 3年半
記憶の範囲で
何も買わなかったのは 今日で2回目
声出ししようと思ったが ためらった
なにせ 売れないので

帰り お世話になっているFさん宅に寄る
誰に聞いても 特に最近は 売れ行きが悪い らしい
景気上昇と言っても 花にはおよばないのか
いろいろと 話して帰る

いつも お土産をいただく 申し訳なくて

突っ込む

12日の当地は ほぼ 快晴
さわやかな日だった
まんぼうが ポッポと 空気をはくような雲

棚のかたづけ
カイノキを あれこれに 突っ込む
棚のかたづけ
農業用廃プラスチック類の 有料集荷

2_20151112173816827.jpg
27.11.12 寒ラン 構図が悪い

1_20151112173815813.jpg
27.11.12 寒ラン
先輩からいただいた株 高貴で甘美な香りが 鼻をくすぐる

3_20151112173818821.jpg
27.11.12 マンボウ?

カイノキの種子を いただいた
コケ玉や 根洗い
あれこれに押し込んだ

カイノキだけの鉢にも
押し込んだ
こうして 樹齢の異なる木を 1鉢に作って行く
後で 寄せ植えにするのは
面倒くさいし 自然のバランスにならない

全部発芽するわけではないけれど
たくさんいただき ありがとうございました

ネジバナ①

7日の当地は 雨
朝のザーから 夕方はソー程度になる
湿っぽいけれど すごしやすい日だった
バナナが おいしい感じ

サシキしたのは ブルーベリー 長寿梅 カラフトミソハギ
1鉢あった コナラに 針金をかける
散髪 ~ 買い物
あとは 無意味な時間が過ぎて行く

2_2015070720591321b.jpg
27.7.5 コケ玉
元々は ダイモンジソウトと ヤブコウジだった
それに カイノキの種子を押し込み ネジバナがザブンと飛び込み

1_20150707205912f70.jpg
27.7.5

ネジバナの 移植は どうもうまく行かない
しかし 飛び込みなら 画像のようによく育つ
ランの種子か ホコリか と言うほど種子は小さく 
微風でも よく飛んで あちこちに突然出て来る
だから みちくさでは 開花した鉢を あちこちに置く
そして 偶然を待つ

以前所属していた 津山ラン友会の人が 言っていたが
ネジバナが飛び込んだ鉢は 元のランも生育が 良くなる
僕自身は 他の植物に 好影響を与えるかどうか 確認まではできていない
が 寄植えや コケ玉に飛び込んでくれると 価値は上がる
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

10/21~10/22
◎山野草趣味の会
旧 たちばな保育園

10/28
○森林を考える集い
津山グリーンヒルズ

10/28~10/29
鳥取山野草会
鳥取パレット

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR