アネモネ・ブランダ 世界一

アネモネ・ブランダは世界一きれいな花と思っています。
地中海沿岸の東部地域が原産の、キンポウゲ科イチリンソウ属の植物です。
山野草

どうです。とてもきれいでしょう。改良のしていない原種とはとてもおもえないほどです。
その名は、アネモネ・ブレンダ。
本日アップの写真は、すべて平成20年3月6日の撮影です。

山野草
なんとなくミヤコワスレのような雰囲気がありますが・・・。

山野草
カタログを見て、いっぺんに気に入り数百球を購入しました。平成15年頃ともいます。
ところが、開花したのは確か10球程度。あとはすべて腐敗しました。

山野草
業者に栽培方法を聞いてもラチがあきませんでした。
したなく、わずかの種子を採種し、自分で育てました。
このおかげで、当地にあったのか安定して開花するようになりました。
でも、播種~開花に3年程度は必要です。

山野草
この白花ブランダには特に愛着があります。
腐敗した球を、用土ごと花壇に捨てていたところ、翌年にこのブランダが開花しました。
嬉しかったのなんの。
今では、大小500球程度はあるのでは。

山野草
最後に、アネモネ・フルゲンスです。やはりこれも原種アネモネの素晴らしい花です。

現在、栽培している原種アネモネは、
ブランダ、フルゲンス、オブツシロバ、ネモローサ、ムルチフィーダ、あとはよく覚えていません。




スポンサーサイト

セツブンソウ 播種~開花

セツブンソウは花の非常に少ない時期に咲き、とも魅力的に花です。
しかし、自生地は少なく、自然界から採取するなどもってのほかです。
私は、購入した球を咲かせ、採種・播種して開花させています。数えたことはないけど、現在、大小500球以上はあるはずです。

山野草
22年4月に播種し、23年3月7日の様子です。

山野草
23.3.7 は種4年目の30センチプラ鉢です。ずっと据え置きしていたものです。

山野草
23.3.7 上記と同様な鉢で、こんなのがかなり庭に並んでいます。
この4~5月もかなりの播種をしました。

サツキ 展示会に行きました

入梅し、終日雨でした。
知り合いの人の紹介で、「さつき展示会」に行ってきました。
雨にも関わらずけっこう大勢の人がいました。写真もうつしてきたのですが、あいにくメモリーからパソコンに取り込む道具がありません。またの機会にご紹介します。
ただ、いいものをゲットしてきました。見たこともない色合いの苗木を500円で販売していました。黄緑色で10月までも咲くそうです。さし木で増やす予定です。

午後はカッパを着て、ズットさし木をしました。カッパを着ての作業はけっこう疲れます。腰が痛くなりました。
さし木したのは、ホホノキ、アテツマンサク、カクレミノ、スノキ、ナツハゼ、ソヨゴ、ロウヤガキ、ヤマコウバシ、メギ、ハクサンボク・・・。
まだまだ、するものがあり気ばかりあせります。

ガラット話題をかえます。セツブンソウの紹介をします。
西日本最大級の自生地に行ってきました。広島県庄原市です。我が家から約140キロあります。
山野草
撮影 平成23年3月7日  広島県庄原市総領町の自生地  写っている人と一緒に暮らしています

今年は寒さのためか、開花数が少ないようです。
昨年の3月4日に、仕事で行ったついでに見たこの場所は全面に開花していました。

2枚目以降の画像が、なぜか文の頭に行ってしまいます。今日はこれでやめます。
ちなみに、昨年現地に行った仕事の内容です。
庄原市には、広島県でも有名なサクラがあります。小奴可の「要害ザクラ」と下領家の「エドヒガン」です。残念ながら、サクラの季節ではなかったのですが、このサクラに関する仕事でした。

アネモネ・ブレンダ 世界一きれいな花

山野草に入るのか、園芸植物として分類されるのか、見る人により意見は様々だと思います。
しかし、どちらでも構わない。アネモネ・ブレンダはとにかくきれいです。山野草
どうです。とてもきれいでしょう。
でも、購入球から育てるのはけっこう大変です。なぜか、不明ですが・・・。
かって、数百球を購入したものの、ほんの数球しか咲かず、球根が腐敗してしまいました。
その時、開花した数球から採種し、数年育てたのが今日の写真です。自分で、種から育てた株はうまく咲いてくれます。ただし、播種~開花に3年程度は必要です。山野草
山野草
山野草
この白花は、特にいとおしい感じがします。
当初、開花せず腐敗した球根を用土ごと捨てていた箇所に、翌年開花したのです。
現在は、この花の子供が咲いています。孫も、来年あたり咲くと思います。山野草

ナンジャモンジャ その2

先般、岡山県北でナンジャモンジャの現物を初めて見た、と報告しました。
残念ながら、その時は画像添付ができなかったけど・・・今日はうまくいくか。4山野草
山野草

ヒトツボダコ こりゃなんじゃ

この前、ナンジャモンジャの投稿をしました。写真の添付ができなかったので、今日アップします。
だいぶ努力したが、本日も画像添付はできそうにありません。いい写真はあるのに。残念。能力が低く、年齢が高く・・・。
今、我が家では次のような花がさいています。ドラバ。ウツギ。岩チドリ。榎本チドリ。コアニチドリ。姫シャクナゲ。カラマツソウ。イワカラクサ。姫マツバボタン。デベストルマ。マユミ。南国浦島草。大ハンゲ。アネモネ。などなど。あー添付したい。

クロマツ 正月の寄せ植え用としてゲット

某所で、昨年の4月にまいたクロマツ苗をもらってきました。
廃棄処分にするので、いくらでも持って行けと言われ、50本程度もらってきました。
仕事帰り、暗い中で仮植してきました。明日、針金をかけて小鉢に植える予定です。
本来なら、植えて根付いたものにするのが正解でしょうが、事情が事情だけに仕方ありません。正月には、ナンテン、ヤブコウジ、ミニハボタン,班入りササなどと組み合わせ立派な正月飾りになるのでは・・・。

シダレザクラ

4月の終わり、鳥取県のH小学校から森林教室の依頼があり、現地へ出かけました。
今冬は寒かったせいで、ちょうどシダレザクラの満開の日にグッドタイミングでした。設定・調整にS
さんおつかれさまでした。

50さくら

H23.4.27撮影 鳥取県智頭町で

ナンジャモンジャ こりゃなんじゃ

ヒトツバダコ。別名ナンジャモンジャ。
モクセイ科ヒトツバダコ属の植物で、中国、台湾、朝鮮半島、国内の西日本の所々に隔離分布しているそうです。
今日、現物を岡山県北で見ました。実生,約20年生のものでした。
遠くから見ると、きれいな緑葉に春霞がかかったように見えました。
Sさんが写した写真がハードに入っているのですが、アップできるかどうか心配です。これからやってみます。できなかったら駄文だけです。
なぜかできません。どうしてマニュアルはわかりやすく書かないのだろう。

アネモネ・ブレンダ 世界一きれいな花

アネモネ・ブレンダは世界一きれいな花です。
これには思い出があります。
5年ほど前。ある種苗会社で300球ほど購入したところ、開花したのは数球で、あとは腐敗してしまいました。開花しなかった鉢用土を花壇に捨てていた箇所に・・・翌年開花したのです。それはそれは大事に管理していたところ、金平糖のような種子が取れ、まいたところ見事な花が咲きました。
どの植物でもそうですが、自分の環境で種から育てたものは丈夫な傾向があるようです。
今日、だいぶ写真をアップする努力をしましたがダメでした。
どうしてマニュアルと言うものは、わざわざ難しく書く必要があるのか誰かご存知ですか。
過去に撮影したすばらしくきれいな写真があります。なるべく早くアップします。今日はあきらめました。
今、我が家には次のようなものが咲いています。
雪餅草。岩チドリ。コアニチドリ。ミニタイプの松葉ボタン。姫シャクナゲ。南国浦島草。姫浦島草。クルタ。一人静。カヤラン。ウツギ。コデマリ。姫ライラック。ミツデイワガサ。梅花カラマツ。 それではまた。

イズモコバイモの播種が完了

今日は、節分草と出雲コバイモの種子をまきました。例年なら、世界で最もきれいな花「アネモネ・ブランダ」をまく時期なのですが、今冬の寒さが原因かどうも採種できそうにありません。まあ、過去にまいたのがずいぶんあるので、何とかなりそうです。
朝、不要な紙を焼いていると、目の前の草の中に異様なモノが見えました。なんと、土捨て場に捨てたのか南国浦島草が開花が終わり枯れかけていました。よくもこんなところに咲いていたと、いとおしくなりました。でも、少々グロテスクな花なので、好き嫌いが多いようです。
今日も、写真はありません。初心者であるため具合がよくわかりません。
それに関係して、職場のSさんに今日、おお迷惑をかけてしまいました。それではまた。

やっと書けた

やっと書けました。
数日前に、開設。忙しさと、わからないことで今日になってしまいました。しかし、うまくアップできているかどうか心配です。
原種植物を、写真も取り入れ紹介します。でも、本日現在添付右方が不明。そんな私です。
本日のニュース。テントウムシ5匹を捕まえてきて、作場に放しました。しっかりアブラムシを食べて。
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR