感謝

31日の当地は 晴 後 くもり
午後は 冷たい風になった
今シーズンの初雪が来た

あれこれかたづけ
倉庫の塗装 あと少しだけれど 塗料がなくなった

1_20151231194338786.jpg
27.12.31 初雪
菊鉢に植えてある イヌビワの根元
君は雪を見たか
積雪量 1㎜程度 これでも立派な初雪

区切りとして 今年ももうすぐ終わる
いろいろあったけれど 無事に終わった
大きな良いことは 分からないが
小さな小さな 感謝は
毎日あった

今日も いろいろ仕事ができた
自力で 動き回れることに 感謝

物事を 良い方向にばかり 考えたり
都合の悪いことは ケセラセラとしたり

この拙ブログにも おいでいただき 感謝です
スポンサーサイト

紅白

30日の当地は 快晴
朝晩は寒いけれど 快適
でも 多分温度は低いだろう
お茶を飲みながら 中華まんを食べる かな

餅つき
電気だし 僕は特に何もしなかった
午後 ヤブコウジ採種 
建物はほぼ完成 あとオーバーハング部分が残り 物置が残っている あと1日かな

1_20151230173905f04.jpg
27.12.30 ロウヤガキとクチナシ 寒い

2_20151230173906322.jpg
27.12.30 セイタカアワダチソウ
敵ながら 寒そう
農業 園芸 環境に悪い 特定外来生物

3_201512301739085b2.jpg
27.12.30 空の終列車 明日朝も 寒いだろう

紅白の白組司会が
V6の 誰かさんらしい と今日知った
V6と言うグループ 小耳にはさんだことはある
どんな感じか知らないし 歌も聴いたことがない

それはともかく 紅白
昭和45年に高校を卒業し これまでのトータルで 
何時間程度見たか

今度 聞かれたら どう応えるか不明ではあるが
うーん 40数年で 計10時間程度 だろうか
特に 裏番組を 見る訳でもないが

池上彰さん

29日の当地は 晴 後 くもり
朝は すごく寒かったけれど 昼間はポカポカ
コロコロ金平糖から ずっしり重いブランデーケーキの雲

カイノキとヤブコウジをまく 同じポットに2種を
塗装をする
今日は 家族全員でやった 午後からは二人で ありがとさん

1_20151229210145502.jpg
24.12.28 信じられない ここは地球か

2_20151229210147c45.jpg
25.12.29 好天 白っぽく見えるけれど 霜だろう

池上さんの 解説はわかりやすく とても意義がある
けれど 見ない
見たいけれど 見ない
なぜかと言えば ショーのような 構成になっているので
ばかばかしく なってくる
池上さんの 解説は 良いのだけれど

コマーシャルもなく 淡々と解説する 内容なら
絶対見る

テレビ局の都合で 仕方ないのだろうが
せめて 数人でやって欲しい

やっと始める

28日の当地は 晴 時々 くもり
朝は大霜 昼は安納芋 風もないのに夕方はひんやり
ウサギ ミカン オレンジの雲

野生シクラメンのお世話
ちょっと外出 ~ 地区の用事
メンテする

2_20151228175553a1e.jpg
27.12.28 行けイスタンブルへ

1_2015122817555235c.jpg
27.12.28 休憩所か

建物は 木を多く使用している
5年も前から 塗ろうと思っていたのに
今日から 始める
本当は 11月中に予定していたが
腰痛で 伸び伸びになっていた

左は塗った後 右はこれから
下の方は そう気にならないが
オーバーハング部分が 大変

今年中には 無理だろう
5年の月日が・・・ 歌になりそう

昔話

27日の当地は くもり
夕方はスキッと晴れた 明日はかなり冷えるだろう
今日は ちょっと寒かった やっと冬か
ヒジキと油揚げの 煮物がただよう

シクラメンのゼニゴケ退治
作場でかたづけ

1_201512272116575c5.jpg
23.12.27 北の山はすっぽり
寒冷紗の上も うすくやわらかい雪

2_20151227211658b23.jpg
25.12.27 どういうこともない景色

気早で元気よく活動的であるが 今少し素直さが
欲しいと思います
自己を確立したが 感情の動きが 激しい時があります
三学期の行動評価は Aが4項目 Bが4項目 Cが1項目
学習評価には 5がひとつ

以上 昭和33年
小学校1年生の 爺さんの通知表
かたづけをしていて 見つけた

ふーん
そう 昔昔のことじゃった

?

今日 今し方のものが変になりました
自分では どうしたのか 分からない

読んでみようか 気まぐれに思われたら 「続きをよむ」をどうぞ
何かなぁ

続きを読む

クリスマス

25日の当地は 晴
昼間は晴 夕方は北風ピルヒル
流れる雲さえ 綿菓子のように
水飴を飲みながら ぜんざいを食べる

久しぶりに 相方とあちこちへ行く

1_20151225174736fc9.jpg
26.12.25 去年の安売り
明日 探しに ちょい行って見よう
チューリップは 12月中に植えれば 十分開花する

それを見つけたのは ビッグU
田辺市にいた時 図書館ビッグUで 見つけた
何気なく 書架の前を歩いている時 
特に理由もなく 手に取った

この本は 自分のおろかさを
おもしろおかしく 教えてくれる
人は 自分は なんと幸福なんだろう
ただ それが分かっていないだけ

アメリカのベストセラー作家 ジャングリシャム
「スキッピングクリスマス」

いざ集団で

24日の当地は 晴 時々 くもり
けれど だけど しかし 完全に春
おっくうな雲でなく はじけるマンゴーのようなもの
うまく咲くか どうか それが心配

整骨医へ
鉢に除草剤散布
棚場のかたづけ

1_201512241731406a4.jpg
27.12.24 春への扉

2_201512241731411be.jpg
27.12.24 今日はイブか
初夏イブか

何とかならないか
何で 始めに こんな機能を付けたのか
無駄と言うより 縛られている感じ
誰か 有力な人が 問題提起してくれない ものだろうか

携帯の 着信機能のこと

出られないこともある 風呂だったり トイレだったり いろいろ
自分がかけたときの 相手も同じ

いやなヤツから かかることもあるし
相手に かけさせても悪いし
絶対に 不要 と爺さんが思っている機能

黒岳

23日の当地は くもり 後 雨
ほぼ垂直な雨が降る
冷たいが この時期としては 珍しいほど 冷たくない
しかも かなりの量が 今も降っている
やれやれ ゴジラの雲 などと言っている場合ではない

整骨医へ
あと 家のごみ整理

2_20151223171121623.jpg
26.12.23 斑ヤブコウジ
赤いのは ガラスのリンゴ

1_201512231711208f1.jpg
25.12.23 北の山
去年もその前も 雪国だった

ずっと前 夏にリフトで黒岳に登った
リフト終点付近は 涼しいし 歩きやすかった
その上の方だが 谷口さんが亡くなった

大杉谷で 自然保護などに関わっている人曰く
ある年 渓谷の谷が荒れ 歩行制限 
できれば行かないように と制限が あったらしい

ヒマラヤにも行っている と豪語し
制止を振り切って行った人が 転落死亡

今度がどうか うかつに発言できないが
山は 危険と隣り合わせ

温度

22日の当地は 晴 時々 くもり
天気・・・ 後で

整骨医へ
スプリング・エファメラルに施肥

1_20151222201015cf6.jpg
27.12.22 モネの庭

2_20151222201017253.jpg
27.12.22 春色

3_201512222010185d6.jpg
27.12.22 春色が見えるか

正月も節分も はるか銀河系の彼方
太陽の彼方

春分を過ぎ 4月か と思うほどの陽気
セツブンソウが 1株咲き出した
ブルーベリーも 1鉢に 花が咲いた
ニリンソウも セッコクも

記録がある 1891年以降 気温は上がるばかり
今年の 日本の平均気温は
平年比 +0.63度とあった たった コンマ以下で 
じゃあ1度上がったら どうなる 

燻製

21日の当地は 雨だったり 午後 曇ったり
何となく 寒い1日だった
昨日に比べれば 例年に比べれば
ダンス天国 これからが心配だが

整骨医へ
大事なお客さんが見え 夕方まで話し込む

1_20151221175957c39.jpg
26.12.21 燻製

タマゴとイノシシ
本格的ではないけれど
今まで いろいろ燻製を作った
イノシシ シカ イカ ハンペン ウインナー
チーズ ブタ チクワ トリニク タマゴ

その中で 一番おいしかったのは このタマゴ
黄実を 半熟程度にゆでて 皮をむき
だし汁に 3日程度つけ込み いぶす

本当に美味い 前処理は 全て相方だったけれど
また 作るかな

70%

20日の当地は 晴 のち くもり
朝は寒かったけれど 穏やかな日だった
チンして 表面が冷めた 鯛焼きを食べる

親戚の法事に行く
午後 コスモスとヒマワリの 採種
チェッカーベリーを コケ玉にまく

1_20151220172353028.jpg
27.12.20 チェッカーベリー
あぁ縦 縦に置けるほど 札束があれば

自分でも 何もしていないから
だから 言う資格はないのだが
もちろん地学も分からないし
確立理論も 全然分からない

けれど
70%と言う数字は 確実に近いような数字ではないか
政府機関の 地方移転も かけ声だけ
自治体で 食料備蓄 などとは聞くが
特に 何を準備したとも あまり聞かないし
大丈夫なんだろうか

健康で

19日の当地は くもり
寒い 風は特に ないけれど
今までがそうでなかったので よけい応える
吹雪の中で 氷イチゴを食べる 気分

整骨医へ
地区の打ち合わせ それだけで終わる

3_201512191657465b9.jpg
27.12.19 野生シクラメン・プルプラスセンス
ピント甘め これをソフトフォーカスと言う
野生シクラメンで唯一 不定期咲き有望種
なので 増殖したいのだが 残念ながら本種は 実付きが悪い
分球もしない

1_20151219165744cd7.jpg
27.12.19 冬色

2_201512191657455c1.jpg
27.12.19 地球色

奈良にいるとき Y君と
カーペンターズのチケットを購入
楽しみにしていたが 直前 カレンの病気で来日中止

音楽プロデュースの兄が
鈴のような声の彼女が いやがっているのに 歌手にしたらしい
美貌 かわいさ 鈴の声を持った彼女は
華やかな スポットライトが 嫌いだったのか

ストレスがあったのかどうか 知る術もないが 拒食症
あの若さで急逝 残念

心身の健康は 最重要

面子

18日の当地は はれかくもりか 分からない
やっと 冬になった感じ
近大ナマズが 集団で泳ぐ

畑に除草剤散布
鉢のゼニゴケ退治 ほか
整骨医へ

1_20151218170752b85.jpg
27.12.18 安納芋焼き芋とバナナ

医者から帰る途中
急に バナナが食べたくなる
棚のは堅そうで おいしそうに見えない
うろうろしていると チョイ痛みのが
4本100円 ためらわず 2袋買う

僕は こう言うものを買うのに
まったく抵抗ない 悪いことをするわけではないし
食料の無駄にもならないし シュガースポットも入り 食べ頃

ついでに 安納芋 結構高いが 菓子よりはるかに美味く しかもやや安め

残念

17日の当地は 晴 のち くもり
今日も風が吹く けれど 今日のは冬のだった
やっとなった
いつまで続くか分からないが 穏やかな 本格的な冬になって欲しい

整骨院 ~ 地区の用事 ~ 年賀状を出したり ~ 買い物したり
昼からは読書のみ

1_20151217170249cc6.jpg
27.12.17 北の山に初雪
通勤途中から見る山に 初めて降った
画像では 分からないくらい チラ雪
手前は アスパラガス畑

腰の調子が 悪い
整骨医の先生によると
脳が 痛みを命令する場合が あると言う
のんきなつもりだが・・・

したいことが いっぱいある
しなければならないこと ではなく
したいこと
けれど ままにならない

早く治れ
明日は 治っているだろう ほぼ

愛はほほえむか

16日の当地は くもり
風が吹くも 冬でなく 晩秋の感じ
古い笹葉におはぎが 並んでいるよう

整骨医 どうもすっきりしない
カイノキの播種
年賀状少し
パソコンを持ち込み 申告の下準備など

1_20151216173120f5a.jpg
27.12.16 ナミテントウか
手作り テントウハウスに 移してやる

2_201512161731226af.jpg
27.12.16 この前の 茶々姫
ピントが安納芋だけれど ピンクに白い雲がなびく

これだけ温度が高いと
野菜は 前倒しになってしまう
正月過ぎになれば 暴騰するだろう

山野草は?
この温度で 来春安定した開花があるか とても心配
何せ 我が家の メシのタネ
愛は みちくさに ほほえむか

以下テレビで 野菜が前倒しで 暴落している
安くて 主婦には嬉しいです
出荷に見合わず トラクターで鋤込む農家 

RA

15日の当地は くもり 後 雨
春めいた ほんのりとした 雨
昆布にくるまれ ラッコが踊る

整骨医へ
西洋カマツカ カイノキ ナツツバキ ヤブコウジの播種

1_20151215174749808.jpg
27.12.13 この素晴らしき世界
岡山駅前で 著作権は次男

10年以上前 海外のアーティストが
自分の芸を披露する番組を たまたま見た

その一つ
男性が 両手を使い 影絵をする
解説も 字幕も なし  ただ
ルイ・アームストロング 「この素晴らしき世界」 が
流れているだけ
不覚にも 涙ぐんだ

今日 ラジオから流れる
いつ聞いても グーとくる

7.5

14日の当地は 晴 時々 くもり
どうなっている
小春日和を過ぎ こ夏ちゃん日より
イワシの 昆布まき雲

整骨医
西洋カマツカ播種
ほかの物の 播種用意

1_20151214173551ea7.jpg
27.12.14 こ夏ちゃん

2_2015121417355219e.jpg
27.12.14 こ夏ちゃん

3_2015121417355366d.jpg
27.12.14 こ夏ちゃん

ジャズも 長唄も ワルツも 浪花節も好きな僕
今日 最も好きな曲 「川は流れる」 が流れ
ご機嫌な日

地球を7.5周回るほど 時間がかかった
「さいほう」
んっ さいほう あぁ 再放送のことか

明日は 赤穂浪士討ち入りの日
「さいほう」の方は 日にちが違いますが

昨日 「日本の民謡」を 聞いていた時の
アナウンサー氏

規則か

13日の当地は くもり
一瞬 お日様登場

しかし 生ぬるい
こんな温度で 来年の生育・開花が 心配

採種したり 種子精製したり あれこれ
痛くない範囲で 動き回る

1_201512131727396f4.jpg
27.12.13 はえにえ
イヌビワの芽に してある
尖った枝ではないのに よくもやったもんだ

2_20151213172740916.jpg
27.12.13 茶々姫
何株かは 嫁に行ったが 残りの1株が膨らんできた
本来は いつ開花するのか 分からない
今年初めて扱う 品種

3_20151213172742094.jpg
27.12.13 緑の小宇宙

ノーベル賞受賞 おめでとうございます

「晩さん会で、スウェーデン首相夫人(左)と談笑する大村さん」
ツーショットで ほかには 誰も写っていない

「ソフィア妃(左)の隣で笑顔を見せる梶田さん」
写真前に 二人が写り 
アンドロメダほど離れた後ろに 数人写っている

分かりきっているのに ここまで書くのは
新聞社の 内部規則なのだろうか

あら探しのつもりでは ないのだが
どうぞ お許しを

ほぼ回復

12日の当地は くもり
ちらりっと お日さんも 見えたような
この季節 雲は昆布か セメントか

ハゼの播種
あれこれ 片付けたり ゼニゴケに 石灰硫黄合剤を塗ったり
整骨医に

1_20151212172951d01.jpg
26.12.12 ツルウメモドキ
今年は もうちょっと皮がめくれ オレンジ色が見えている

やっと 正常に近づきつつある
腰痛
ホント イヤになる

何ほどのことも していないのに
バタフライ現象みたいに
ちょっとのことが 起因するのか

もう少しの間 体操はできない
今度は 必ず 柔軟体操 筋トレをするぞ
前にも そう決意した

健康は とてもとても 大切です

いやぁ

おはようございます
いやぁ なんとも
笑いながら 書いています
健康は とても大事です
ちょっと 休みます

特記無し

7日の当地は 霧 後 快晴
風無し 金無し 獲物無し
まったり安納芋 スッキリ瀬戸ジャンのような 日

黄ピラカンサス ズミ カイノキ ダンコウバイの播種
地区の用事 ~ 整骨医

2_20151207174943dc3.jpg
27.12.7 八重桜とマユミ
どこに抜けるのか 知らないが 抜けるような空

1_20151207174941716.jpg
27.12.7 来年のために切る
十和田アシ フウチソウ ベニアシ 西湖アシ ワイルドオーツ ススキ・・・

今日 思ったこと
なかなか 腰が治らない
今度治ったら キッチリと 運動するぞ
早く治れ

銀行に行くときは 人のカードを 持って行かないこと
印鑑がどれを押したか 分からない
キッチリ 保管することにしよう

足跡は あるけれど かからない
けれど 明日は 捕れているだろう

幸せな 一日でした

赤の世界

6日の当地は くもり 時々 晴
寒くはないが スッキリしない
どうしても この季節は 曇りがちになってしまう
渋くはないが 熟れていない 柿を食べる気分

町の美化行事で 道端の草刈り
カイノキを 草玉やヤブコウジの鉢に 押し込む

3_2015120617230113f.jpg
27.12.6 ソフトフォーカスの クコ

2_20151206172259571.jpg
27.12.6 赤い頭巾の ヤブコウジ

1_20151206172258ee0.jpg
27.12.6 クリスマスイメージ チェッカーベリー
大実ツルコケモモの 和名を持つ

小鳥に主張するのか
この時期 赤い実が多い ほかには
ナンテン 西洋カマツカ アカメギ マンリョウ・・・
いろいろある

スキー場で 目立つ服は
1シーズン スキー場で仕事をした

必須条件は 上下同じ色であること
模様などが ないこと

明るい緑 レモンイエロー ライトブルー
最も目立つのは 上下白 

餅投げ

5日の当地は くもり 時々 晴
時折 冷たい風が 吹き抜ける
レタスと ワカメと 干しぶどうの ミックスサラダ

コスモス ヒマワリの 種子採種
コケ玉に クロタマホシクサ コウズウメバチソウを 直まき
ランを着生させている ヘゴに セッコクの種子をまく
近所の 棟上げの 餅拾いに行く

1_20151205165124683.jpg
27.12.5 コスモスとヒマワリのミックス植栽

2_20151205165125f21.jpg
27.10.13 コスモス

3_201512051651271ac.jpg
24.7.23 ヒマワリ

近所で 棟上げがあった
ここ田舎では 多くの場合 餅投げをする
それに 行った

今の時代 それをあてにする訳では無いが
縁起物なので やっぱり 行ってしまう

相方は 比較的前 僕は 最後列に 陣取った
軽い菓子袋は 前にしか届かない
重い物は 後ろにも飛んで来る

まったく偶然ではあるが 相方共々 31個づつゲット
今年も 好事がいっぱいあるだろう

無題

4日の当地は くもり
ビュンビュン ゴーガー 冷たい風が吹く
久しぶりなので たまらない日だった
凍った青リンゴが 来る

整骨医 ~ 地区の用事
明日の資源ごみ回収の準備

1_20151204174046e94.jpg
23.12.4 うー 寒そう

2_20151204174048410.jpg
24.12.9 寒いけれど 今年から見ればウソのよう

3_201512041740493ca.jpg
25.12.4 紅花アセビ マンリョウ アメリカナンテン

夕べ ちょと外出する
帰ってから アップ予定だったけれど
チョイの アルコールで 
簡単に 予定変更

今は 日が短い
この時間に ブログなどをする
こうすると 当然後 余裕ができる

今夜は 昔の妖怪を見るか
現代の妖怪を見るか 思案中
さあ どうしよう

ホッとした

2日の当地は ガラガラガラ
晴 くもり 快晴 霧 雨以外は なんでもあり
それでも 寒くはないし 適度の天候
まっ グレープフルーツくらい かな

昨夜の お粗末な顛末が 何とかなった
悪かったと認めたら 早めの対処が必要 とつくづく感じた

歯医者で親知らず抜歯後の チェック ~ 某所 ~ 某所
新見方面の方から ツクバネをいただく モミジを用意して 播種した 
ありがとうございました

1_20151202163653290.jpg
27.12.2 サッコウフジ
地球色になり 大地に帰る準備

2_20151202163654b30.jpg
27.12.2 売り損ねた クロタマホシクサ
こちらも ほぼ毎日 はじけたのから 採種している
これは 1年草なので また来春蒔くことになる

1週間ちょっと前 親知らず抜歯
途中で 歯が折れたらしく 時間がかかった
急ぐ 先生の イライラ感が 
目をつむっていても 伝わってくる
道具も とっかえひっかえした

僕は 目をつむって 何とかなるだろうと
力を抜いていた
そして 先生に テレパシーを送り続けた

先生はうまい 大丈夫 心配ないから
うまく抜けるから 落ち着いて と

未熟者

我が家にとり 悪いことではなかった

ただ それへの対応が 最低だった

もともと 人間ができている などとは 思っていなかった
それにしても 自分の未熟度を 自分から 公開してしまった

本当に 自分が 情けない
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

4/22~4/23
○北房山野草展
北房文化センター

5/6~5/7
○勝北山野草押し花展
勝北公民館 文化センター隣

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR