FC2ブログ

今年の締めくくり

31日の当地は 晴れたり 曇ったり
気温は それほどでもないだろうが 風が冷たかった
ヒチコック 北北西に進路を取れ 北西の風が応えた
冷たい氷も北風色の空も 凍える手袋も

松の針金かけ 自治会用事

1_20191231171105e2a.jpg
18.12.19 もう 降っていた

今年も 終わります
我が家にとり とても悲しい年でした
母も 静かに眠っています
よく 思い出します

しかし それ以外には
とても 感謝しています
悪いことばかり 考えても仕方がない
いろいろな人に 助けていただき
無事な 今日です
皆さん ありがとうございました
スポンサーサイト



うぅーむ②

30日の当地は 雨 後 くもり
そんなに寒くはないが 濡れると辛い
味噌ラーメンもかけそばも 赤いスリッパも

自治会用事で農協へ  松の枝葉整理  あと本を読んだり

1_20191230171432ad3.jpg
10.8.13 ウーン 可愛い

店主は 本のソムリエ
狭いと言う店舗には
自分の納得した本しか 置かないと言う

全部 読むのかどうかは 分からないけれど

人生に 仕事に 恋に
悩んだ人が 来店すると
話を聞き それではコレをと 進めると言う
読後 お礼に訪れる人も 多いとか

既成概念で 商売はできないことの 見本
ではあるが どの程度の人が 見習えるか

うぅーむ①

29日の当地は くもり
冬仕様で寒い
レスカも冷えた干し芋も 赤い帽子も

松に針金かけたり  カクレミノを蒔いたり  窓ふきしたり

2_20191229171634247.jpg
12.7.31 まん丸と乱れガサ

途中から 聞いたので 把握は中途半端

その本屋さんは
ベストセラーは 置かない
マンガは 手塚治の 火の鳥のみ
原則 一見さんのお客は お断り

人が やっていけるのか と心配してくれる
けど お客は全国から
観光バスで 修学旅行生が 来店したこともある と
 
それで どの程度 収入があるかは 知らないが
うーん 10行で どうしても治められない

イヤになる

28日の当地は くもり 時々 晴れ
正月が来るのか と言う 過ごしやすい気温
チョコレートボンボンも水玉ドロップスも 赤い剪定ばさみも

山野草の会について某所へ ~ 彩菜茶屋引き取り ~ コメリ
除草剤散布  米ヌカ散布  草をばらまく
今年も 1年 彩菜茶屋ではありがとうございました

1_20191228171536ca2.jpg
19.12.28 菫色の涙

聞いていて イヤになったので スイッチオフ
どうも この手の と言うか こんな人がいる

ある番組で 
とにかく はしゃぐ 笑う 甲高い声を出す
聞いている人に 無理に 笑って欲しいのか
そんなに 面白くもないのに
とにかく はしゃぎ回る 無理して笑っている感じ

この局では 考えさせられる番組が あるかと思えば
こんなのもある 
個人的な 好みです

健康 番外

27日の当地 朝の今は 冷たい雨
さて どうなるやら
カステラもシフォンケーキも スポンジも

さて 何をするか 天候次第

1_20191227074904dca.jpg
11.10.10 ヤマコウバシ 畑に2本植えているのに 今 実が鈴なり

ホントに 真面目に 真実 偶然
昨日の新聞に 本の宣伝がのる
書名 101歳現役医師の死なない生活
副題 長生きは運ではなく習慣で決まります

ウワァー 並んでいること 大変な努力が必要
毎朝 足腰の柔軟体操を
加工食品を口にしない
甘い物を食べない
できないことより できることに目をむける ほかほか
信憑性は高いけれど ウーン できない

健康④

26日の当地は 雨 後 くもり 時々 雨
気が滅入るが 温度は春のよう
あんころ餅も抹茶最中も カメラのケースも

自治会経費の整理  知り合いが 草を運んでくれ その草寄せ

画像が 縦になったので省略

乾布摩擦も 窓を開けず できるところから
水かけも 最初は 足先だけにするとか

夕食後 何も食べず 可能なら昼まで我慢する 
→この部分 よく聞き取れなかった 違う可能性あり

要は 好きなだけ 飲み食いし
寒ければ 暑ければ エアコンを
今がよけりゃ そんな快適な 生活では 
免疫力は 上がらない

実践するかどうかは 自己責任でどうぞ
うーん 果実を入手するのは 簡単ではない

健康③

25日の当地は 霧 から 快晴 そして 晴れ
春を過ぎて キャンデーズ 夏一番
霧の中の少女もスカイハイも 転げる金平糖も

アジサイ定植  黒大豆収穫ほか

1_201912252108188fb.jpg
19.12.25 飛べ クラゲと昆布

人類は 飢えと 厳しい気候に
数百万年 さらされてきた
それが 免疫力を高める 原点と気づき
小食と 朝の乾布摩擦 そして
風呂上がりに 水をかぶる
どの程度 かぶるのか分からないし 小食の程度も 分からない
とにかく こうやり始め 今も継続している

初めての人に いきなりこうは無理
ではどうするか
ドクターの話は 佳境に入る

健康②

24日の当地は くもり 時々 晴れ
おい 今は春なのか そんな感じ
ツクシもイワシつみれも 洗濯竿も

アジサイ ナンテンの定植  草を移動させたり かたづけしたり

2_201912241729088e7.jpg
19.12.24  多肉植物は 商売用ではないが 半額になっていたので

今 50歳くらいの この人
医者だけあって いろいろな論文を調べた結果
健康になるための 方法を 自分なりに決め
実践した結果 今はカゼなど どこ吹くカゼとなった

1日5分間だけとか バナナを食べれば OKと言うようなものではない
それは なれるまでは 辛く忍耐を 必要とするものだった

人類 数百万年の 歴史で
衣食住が満たされたのは わずか50年程度
以前のDNAに 記憶された生活を しなければならない 
ギャートルズのように・・・ 具体的には

健康①

23日の当地は くもり 晴れ くもり と変わる
お日さんが出ている時は 春なんてもんじゃあない
冷凍ソーメンから下も焼けるカレーに 空色のラベルも

整骨医  ちょっと用事を  切り花チューリップ定植  かたづけたり

1_201912231727454dd.jpg
19.12.23 銀河系センダン

長生きしたければクスリは飲むな
健康でいたければ饅頭を食べろ
と言った類の記事が 新聞下部で踊る
僕は この手の本は 読んだことはない

先般 ラジオを聞いていて
信憑性が高い と感じた話があった

名前は忘れたが 武豊騎手に とてもよく似た ドクターだそうな
40歳頃までは 毎日カゼを引いているのか と思うほど 風邪気味だった らしい
おまけに 舌がんまで 発症したとか    続く

山野草趣味の会

21日の当地は 晴れ 後 くもり
結構寒い日だった ちょいげんなり
焼きカレーも鶏唐定食も 愛宕の干し柿も

山野草趣味の会の打ち合わせ  お墓に花を立てたり掃除したり

2_20191221171222bb5.jpg
16.6.21 アジサイ アジアンビューティー この頃の気候を 思い浮かべる

真庭市久世で 山野草趣味の会会員3人で 打ち合わせ
今年秋の 展示会は 5人で頑張った けど
高齢などで退会されたり
なにより 会長が 亡くなられた
そんなこんなで 久世町での 開催はできなくなった

話の結果 それでも 何とか続けよう
場所も変えよう
心当たりの人も 集めよう となった

具体の話は まだだけど
何とか 頑張るか

県南で

20日の県南は 晴れ けど 風が冷たい
透明の炭酸水もピンクの金平糖も 冷えたコンクリートも

セリ市に行く

山野草
いつの画像か アネモネ・ブランダ

県南のセリ市に行く 
やはり 盆栽主体で 落としたのは 1組2鉢の 1口のみ
矮性蛍ツワブキが 欲しかったので 頑張った

さて セリ途中で抜けて ある方の家におじゃまする
偶然 このブログを見つけてもらい 連絡をいただき
遠慮もなく行かせてもらう 
ある物 とても良い物を いただく ナイショ
ありがとうございました

その帰り いつものように おじゃまする
この方にも あれこれいただく ありがたい日だった

サッカー

19日の当地は くもり ジンジン寒い
気が滅入るような天気
イノシシ薫製もヒジキの煮物も 錆びた鉄パイプも

キクやアジサイの整理  整骨医  生産性の低い日だった

1_20191219171530d9e.jpg
11.6.11 姫クガイ草 いつ見てもグー

1-0が 不思議なくらい
あと 3~4点取られていても 分かるような試合

パスは 通らない
ドリブルは カットされる
セカンドボールは 拾えない
自陣での パス回しはできるが 攻撃がちぐはぐ
素人目にも 分かる内容だった

けど 本人達は 一生懸命だろうし
1番悔しいのも 本人達
東アジアサッカー選手権

踊ハボタン

18日の当地は 晴れ
冬ではないような 気がする
闇鍋も味噌鍋も 道の空缶も

農協  キクやアジサイや あれこれ枯れ葉を取ったり

1_201912181727124d7.jpg
19.12.18 ハボタン キャベツではない

ちょうど 1年ほど前
踊り葉ボタン なる物を知った
そこで ナンバ カインズ コメリ 走り回って
10株程度 買う
それを加工したのが 画像の代物
資料は 大鉢だったが 小鉢で仕立てた
コレで 何点もらえるか 分からないが

昨年は 時期的にもう無い とのことで やっと10株程度買う
ところが 今年は どこに行っても 山ほどある
需要と供給は これほど難しい

キャベツ

17日の当地は 雨 久しぶりの お湿りだった
冷たい雨では無かった
冷やし釜揚げも冷製茶碗蒸しも 濡れた手袋も

ご近所の告別式お手伝い お亡くなりになったのは 大正生まれの方

1_20191217220650abe.jpg
13.9.28 久世マルイアルティで

クフッと 最初は笑い
ついで 愕然となった
キャベツも葉ボタンも 親戚同士

彩菜茶屋で おばあちゃんと 孫娘に見えるような二人連れ
その娘さんが あっ キャベツが 植えてある 
と 相方作成の コケ玉を見ての 発言

近くにいた 相方が そう聞いたそうな
僕も 知らないことは 升で量り馬車で運ぶほど ある
大きな事は言えないが・・・
うーん やっぱり 大きな事は言えない

イノシシ

16日の当地は 快晴 ほぼポカポカホカロン
言うこと無しだが 後が怖い
ウインナーコーヒーもウインナーソーセージも ウィーンの森の物語も

整骨医 ~ ナンバ ~ ナフコ ~ 彩菜茶屋 ~ コメリ
倉庫にタイヤを片付けたり
隣組の方の通夜式受付に行く

2_20191216212259bbb.jpg
14.4.25 今は 地中で雌伏の時

昨夜 相方が カレーを作る
余ったのを 今夜 再度食べた
食べていると 牛でも豚でもない
イノシシに 違いない
曰く 首周辺部位 とのこと
脂がのり とてもウマイ

冷凍庫からも 徐々に減っていく
ぼちぼち 次の獲物を ゲットしないと

単身赴任の時 自炊は カレーが唯一と言っても良い状況だった
鍋いっぱい作っていたのを 思い出す

離婚

15日の当地は 晴れ
小春日和だった この言葉 12月中は 使用可なんでしょうか
春巻きも寝間着も あん入り最中も

草寄せ  カイノキ播種  ミヤマシグレ1本を畑に定植

1_20191215173304a66.jpg
19.12.15 スカート トンネルは作っといたが 風よけスカートを 今日はかす

さてさて 高い高い 離婚率
数日前のラジオによると
離婚原因の 最も多いのは 
なんと エアコン温度設定トラブルと言う

特別堅い番組では 無いかも知れない
そうかと言って 無責任でも 無いだろうが
ふーん 昔は エアコンが無かったので
そうでもなかったのか なんてのは 無責任
蟻の穴から などと言うが
何でも 原因は 些細なことなのか

弟と

14日の当地は くもり
時折 時雨が来る こんな日は 憂鬱になる
番茶も緑茶も 小川の水も

自治会の経費整理少し  カイノキ播種  ご近所のご不幸で打ち合わせなど
夜にちょい用事

1_201912142222031c2.jpg
11.12.18 正月用か 昔はこんなのがあった 今は 無いなぁ

夜のちょい用
特に変わったことではないが
弟と姪が来る
本来の用事を済ませ 晩ご飯を食べる
義妹は 抜けられない用事で 今回はパス

何のことはないし ブログに書くようなことではない
だが 我が家の家族 弟の家族とは
良好な関係にある
もめたこともないし 柿をくれと 言ってみたり
ありがたい

うっーダメ

13日の当地は 晴れ
それなりの キーンとした冬日
金平糖の踊りもカットマンゴーも 目薬の容器も

カイノキ播種  かたづけたり・・・

1_2019121317341377c.jpg
19.12.13 新テッポウユリ かつき

ユリは 球根から・・・ と言うイメージが強いが
種子から始め 翌年開花の種類もある
それが コレ 今日 蒔いた

11月中旬に蒔こうとしたら ちょっと早いとのこと
12月になったらと思い しまっていた
どうしても見つからなかったのが
今日 偶然見つかった

片付ける時には ここなら分かる と思っていたのだろうが
ああ 情けない 一瞬で 記憶が飛ぶ
説明書きより かなり送れたが 咲け咲け

依存症

12日の当地は くもり 風が冷たく ちょい辛い
春雨サラダもきんぴらゴボウも 茶色のプラ鉢も

アジサイの親株を 畑に植える 現在16本植えたが あと21鉢有る
あと いろいろ

1_2019121217163721c.jpg
19.12.12 カイノキの枝先で 光るのは水滴
記憶違いで無ければ 霧が樹上で水滴になるのを 樹雨と言う 「きさめ」

先般 ギャンブル依存症の件で アップ

本日の新聞によれば
中央社会保険医療協議会が ギャンブル依存症について 公的医療保険の対象とするそうな
ただし 患者に対する集団治療プログラムなどを 適用対象としている とある
同記事では ある研究班の調査で 依存症が疑われる成人は 全国で320万人との推計とのこと

楽しいギャンブルは 小遣いの範囲でと 就職した時 先輩から言われた
僕は ほとんどしていないなぁ

自己責任

11日の当地は 霧 後 くもり
どんよりで 気が滅入るような日 やっぱり スカッとしていなければ
千切り大根の煮物もアップルパイも 小さな移植ごても

整骨医 ~ コメリ  チューリップ植え付け  用土処理

1_20191211172829386.jpg
19.12.11 切り花用のチューリップ
あまり多くではないが 切り花を 出している
ありがたいことに 出せば完売する 安価な球根入手の場合のみ 植えている

国の 医療審議会か何かが
ギャンブル依存症と 加熱式タバコ依存の 両治療に 保険適用はしない 自己責任の内容だから とか
決定か 継続審議か 知らないが そうらしい

では 生活習慣病は どうなる
習慣なのだから 守れない者は 自己責任になるのか
まっ そんなことは無いが
周囲にも やたら多い
皆さん 健康寿命を長くするためにも 気をつけましょう
僕 さっ どうだか

狼男

10日の当地は 霧 後 快晴
典型的な 小春日和
霧の中の少女もココナッツ娘も 大判焼きも

自治会の決算  畑に定植したのは アジサイ 霜柱 チョコレートコスモス 黄花コスモス 姫ヒマワリ 斑オミナエシ・・・

1_20191210173627680.jpg
19.12.10 快晴の 銀河系センダン

もうすぐ 満月の夜が やって来る
知らなかったなぁ と言うより 考えたことも無かった

今夜は 満月 とは誰でも言うこと
しかし 考えて見れば 月も地球も 動いている
満月は ある夜の 30秒か 1分か 分からないけれど
1晩中 有るわけがない か
だけど 地球が月の陰になっていないので
満月は 何時間も続くのか あぁ 分からない

60年以上も 考えたことも無かった
でも こんな事を言うと 嫌われる

用土処理

9日の当地は くもり 時々 晴れ
寒くはないが ホカホカでもない
干し芋もかち栗も 堅い堅いホースも

整骨医 ~ コメリ ~ 郵便局   鉢に除草剤  用土処理

1_20191209172224481.jpg
19.12.9 処分するポット 後ろの袋は 腐葉土熟成中

ブログに 用土処理 と言う言葉が
たびたび 登場する
何を しているか

売れ残り 種まきした鉢 植え替えの残り
そう言った鉢の 用土を 再利用している
常に 新品を使用すれば それに越したことはないが
高く付いて 仕方がない
あらゴミを取り みじんを抜いて
1~1.5年寝かせる そして 使用
そうしなければ やってられない百恵ちゃん

第九

8日の当地は 晴れ 後 くもり
そんなに 寒くはないのだが
豚汁もスモモのケーキも 金平糖の踊りも

池土手の草刈り 大勢だったので 20分程度で完了
鉢に除草剤  不要品のかたづけ  あれこれ

1_20191208171015df3.jpg
19.12..8 ヤマト発進

日本だけ と言うことは 知っていた
以前 何かで読んだ 記憶がある
海外では いろいろな 喜びの時に 演奏・合唱されると言う
だから 特定の時期ではなく その都度 なのだろう

ベートーベン 交響曲第9番
今まで 何とはなく 聞いていたが
昨日 以下の事を知った

1~4楽章まであり 合唱は4楽章のみ
その歌詞は ドイツ語での合唱が 多いが
非常に 難解 哲学的な内容
誰やらの 詩から 作られたらしい

僕に取っては どうでもお好きなように
聞けば 耳に心地よいだけ
けど ラジオでは めったに流れない

読解力

7日の当地は 晴れ 時々 くもり
まっ この時期なら こんなもんだろう
カレーパンもアップルパイも 紫色のハサミも

地区の草刈り  自治会会計の整理  かたづけしたり

2_20191207205332f79.jpg
19.12.7 秀吉と利休

最近の新聞によると
若者の 文書力や 読解力が 非常に低い
もっと 新聞や本を 読むべきとの 指摘が多い

野上彌生子 約47年前に 初版発行
全454ページの 文庫本 やっと読み終えた
とにかく 読みにくい本だった
字が小さい 見たこともない漢字が 多かったし
気にせず 飛ばして 大意をつかむことにした
たいがいの本は 読み進めていく内 面白くなる
でも もう忘れた 1冊10円で 求めた本

コメンテーター

6日の当地は くもり
厳しくはないが ジンジン寒い
たっぷり着込んだ
御座候も横綱饅頭も 落ち葉の袋も

整骨医 ~ 彩菜茶屋 ~ ナンバ ~ 郵便局   畑に除草剤

1_201912061701166f8.jpg
18.12.6 19としても 20としても 代わり映えなし

時々聞いている 番組
ある コメンテーター
前置きが長く イライラする
本番が始まれば けっして嫌いではないのだが・・・
とにかく 初めが 長い

僕は 結論が先で 
徐々に特異点に近づく 話し方が好み
人により 構成が異なるのは 理解できるのだが

話し方は 特に個性が出るもの
とやかくは言えない 僕の私見

月も火星も

5日の当地は くもり 風も強く寒い
透明の風も落ち葉のサラダも 冷たい移植ごても

溝掃除  畑に除草剤  地区の用事  用土処理

1_20191205171046a2e.jpg
19.12.5 葉ボタンとヤブコウジなどの コケ玉
相方が作っている クリスマスや正月に ほどほど売れている

拙ブログでも 遠くへ届く
北海道でも ブラジルでも イギリスでも 火星にでも
今日 ある方から 電話がある
このブログを元に 少し回り道をし 届いたと

電話の内容は ここでは オープンにしないけれど
ありがたい話だった

相方に聞くと もしかしたら あそこの・・・
みちくさにも 過去 おいでいただいたらしい

それにしても このブログ どうして見つけて もらったのだろう
もしかしたら 今日も 見ていただいて いるか

園芸種

4日の当地は くもり
終日 冷たい風が来る 寒い
冷えたチャーハンも冷たい大根も 金属のスプーンも

整骨医  溝あげ  大麦とフェアリーベッチ播種  ランナキュラス植え付け

1_201912041717496a8.jpg
19.12.4 ラナンキュラス・グラスホッパー

ある人が ブログで
今年初めて 園芸種いろいろ栽培
しかし 初めてであり 上手くはできなかった と

僕も 時々 園芸種を作る
画像の ラナンキュラスは グラスホッパーとある
過去には とても無かった 花形
1袋4級入りだけで 販売用ではないが

園芸種の 品種改良は 目を疑うような物も 多い
カタログを見ても 横文字が多く
その外観だけでは 分からない物も 多い

うっ残念

3日の当地は 晴れ
昼はあと少しで 小春日和 午後は 冷たい風が来る
トマトのサラダもきんぴらも メガネケースも

草寄せ  用土処理ほか

2_20191203171946c7b.jpg
19.12.3 設置している箱罠

この箱罠は 4人で下げおろし
念のため 側面に4本の パイプを打っている

今朝 扉はキッチリ閉まり 蹴り糸は切れ
エサは完食 地面は足跡いっぱい 血痕も見えた
しかし いない 罠自体30㎝程度 動いている

惜しかったなぁ 箱を押し上げて 逃げている
下面にも メッシュが欲しいが 今からは無理
しっかり 下面を埋め ワイヤーで固定するべき
くくり罠の止め差しを 頼む人に来てもらい 現地指導を受ける

久しぶりに 入ったのに 逃げられた イノシシ助けをした

できる

2日の当地は 雨 くもり 晴れと 順番順番
夕方 風がでたが 寒い日ではなかった
久々の雨で 畑もウルウル
リンダもショウノも ワンチームも

整骨医  カイノキの播種  アジサイの枯れ葉を集めたり

1_201912022105006c6.jpg
19.12.2 走れチュー太郎

久しぶりの雨で 比較的 ゆっくりできた
ちょっと 出かけようとしたら 電話が鳴る

5日か6日 暇が取れる と
ちょい用事で いっぱいやりながら 打ち合わせがしたい と
5日で OKをしたが
曰く 午後1時集合とのこと
その時は 何とも思わなかったけれど
昼ご飯の後 1時から 飲みながら・・・

3人なので 後1人は どんな返事をしたんだろう
んっ 飲める 食べられる できるかなぁ

無題

1日の当地は くもり 後 晴れ またくもり
寒い 午前中は どうにもならないほど 寒かった
午後はそうでもない
今年 初めてタイツをはいた
冷凍空気も半熟タマゴも 曇った脳細胞も

2日続きで地区用事  溝掃除  あれこれ

1_20191201172327748.jpg
19.12.1 枯れ葉色の涙

彩菜茶屋にも 10鉢程度 残っている
2月中旬まで 売り物は ほとんど無い
盆栽素材が 少々ある程度

だから 暇    ではない
ポットやラベルを 洗ったり
草取りしたり
用土の準備や
投げ散らかしていた物の かたづけも たんまり

畑の用事もあるし
なんやかや 銀河ほどある
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

2020年の展示会予定

6月までの 展示会は 全て中止です
急に 復活の日を迎える
6/20~6/21
那岐山麓山の駅で
販売のみで 展示はありません

パティスリーコア
総社市中央1丁目
甥夫婦の洋菓子店

新パソコンが上手く使えない
前ぶれ無くブログを止めたら そのためです

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR