野生の肉②

21日の当地は 晴れ
うすい うすい 薄皮饅頭のような 雲が少し
これが 小春日和の典型

銀行 ~ 出荷 ~ 罠の修理
苔玉の散髪
用土処理

1_20141121220714fe5.jpg
26.11.21 正常な金具
黒く 逆コの字に見える金具が正常

2_201411212207163ba.jpg
曲がっている
足にかかり 命がけで逃げようとするので 伸びてしまった
ペンチで直そうとしたが ビクともしなかった

3_201411212207181f4.jpg
26.11.21 散髪
ベニアシ サイコアシ トワダアシ ワイルドオーツなど

さて キジ
3年前に 四万十町の民宿「おふくろ」で 1回食べたのみ
鶏のもも肉のようで 期待はずれだった

ヤマドリ
相方の親戚の人が 以前猟をしていた
そのおかげで 何回か食べさせてもらったが やはり 鶏のもも肉のようだった
しかし 何となく キジより うまいような

カモ
多分 食べた事がない
合鴨なら オードブルについていたり 時々食べてはいる

イノシシ
これまで 10回程度は 食べただろう
もらい物だったり 思い切って購入した物なので それはそれは わずかな量だった
牡丹鍋とすき焼きだったけれど 肉は草原の彼方
ハクサイや 糸コンニャクの中を かき分けて かき分けて 肉片を探す程度

それが 今回は 食べられる
13日に獲ってから すき焼き 焼き肉 シシ汁 野菜との煮物 カレー ヒレカツ 燻製 おでんの出汁
汁は 一瞬豚汁かと思った 多分違うだろうと 聞いてみると イノシシだった
基本 何に近いか と言えばブタでしょう

ところで このイノシシ 三人の御託を
・奈良県の知っている人 六甲山系のものが一番うまい
・美作市のプロ猟師の人 イノシシは11月が一番うまい
・宮本輝が 流転の何とかで 主人公に言わせている イノシシは 子供を産んでいない 3年もののメスが 一番うまい

2回のはずでしたが 野生の肉 を明日もう1回
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR