それでは

27日の当地は ほぼ快晴
ときおり風を感じるが ほとんど 生めいた春の風
桜色のゼリーのよう

播種したのは ズミ 黄実ズミ
苔玉に ダイモンジソウをまく
ケトを作る
植え替えは ホトトギス

1_20141127212608887.jpg
26.11.27 細葉ヒイラギ南天
この前 四国のセリ市で とったもの
寒さにも強く これから花が上がり 結構重宝する
ただし ちょっと高め

2_20141127212608623.jpg
26.11.27 ノストラダムスのイメージ
右は ジェットが飛ぶ

さて 花屋の儲けは
原種植物のため 12~2月頃は あまり販売する物がない
以下は仮定
270日 毎日37鉢売り 平均単価が500円とすれば 売り上げ500万円
ここで 大問題 超難関は 毎日37鉢売る・・・
かりに売っても 純益は 20%として100万円
おまけに 道の駅などで売れば 20%前後の 販売手数料が必要

特に重要なのは 売り上げより 利益率を上げること
セリ市で安くとり 自分で種蒔き・株分け・挿し木で 生産原価を少しでも低くする
そして 上記の手取り20%を少しでも高くし 可能な限り手数料のかからない場所で 販売する
もう一つ重要なのは 苔玉などハイセンスな 付加価値の高いものを作り 純益をあげる

270日×30鉢×純益300円としても 243万円
1鉢あたりの 純益を少しでも高くする
将来的には この程度には したいけれど 相対性理論より困難か 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR