んっ 何とも

9日の当地は くもり
昨日と違い 燗冷ましのような日
それほどでもなかったけれど 風が冷たい

久世で 展示・販売 買っていただきました皆様 ありがとうございました
交代で おおさ山野草展に行く

1_20170409183144056.jpg
29.4.9 マツ種子
ブログで知り合った方から 送っていただいた
すごく大きな 松ぼっくりが できるらしい
このサヤの中に 種子が詰まっているのだろう
むいてビックリ これ一個が1粒だった
無知無能振りの 披露となった

2_20170409183145b45.jpg
29.4.9 ツワブキ 大佐にて
これだけの物も 珍しい
しかし 葉緑素が少ないので 栽培は大変だろう

3_201704091831477ef.jpg
29.4.9 シュンラン 大佐にて
きれいなオレンジだった
後で聞いてびっくり
誰やら女性が 説明を受けている
新見市長とのことだった

何とも 言えません
ナデシコ・ブルーヒルズ 濃色小山ナデシコ 二色鳥足スミレ
これらは いるいるいる と 取り合いになる
もう 無いのか えっー
いつの 販売でも売れる 貴重品

今回は この3種 1ポットも売れず
開催時期が早かったのと 今年は 花時期が遅いため
どのポットも 全然開花していなかった

咲いてないと 興味がないのか 分からなかったのか
売れ筋ブームが 去ったのか 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春蘭の紅花は珍品ですね。
此の辺りには何処でも春蘭が自生していますが全部グリーンの花ばかりです。
今が丁度見頃で山道を歩くと彼方此方咲いています。
辺りで多いのは山肌を覆いつくす勢いで咲いているイナモリの白い花と白花のショウジョウバカマ。 ムサシアブミやマムシグサもどっさり咲いています。ウバ百合も野菜として使えそうなグリーンの葉を茂らせています。。

そうなんですか

みーさん、こんばんは。
当地は、寒暖の中間地で乾燥した山と言う環境です。
山野草は、寒地系も暖地系もありません。
ショウジョウバカマが少し、ホトトギスが少し、スミレが少しみたいなところです。
シュンランも昔は多かったのですが、山の手入れもしなくなり、今はありません。
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR