思いつかず

29日の当地は くもり 時々 晴れ
日射はそんなにきつくないけど ひどく 蒸し暑い
台風の 影響がちょっとあるのか
のらりくらり ぬるりべろり

田に除草剤
赤ソバをまく
マツの針金はずし
古土処理

1_201308292147520f1.jpg
25.8.29 赤ソバ
パンフレットによると この地方は 8月下旬播種で その色を最大限発揮するとある
10月下旬 さてどうなるでしょう

2_20130829214752d8a.jpg
25.8.29 クロマツ
今日 針金を外す
できが 良いか悪いか 不細工か悪いか おかしいか悪いか
我流の文人風の 曲付け
肌は爺さんのようにきれいだし 葉も若々しい
まだ 風格らしきものは ない

来春に 1本づつ小鉢に植え 数年待つ
少量の土 肥料をおさえ 日光と霜に当て 
芽を押さえ 必要なら 再度針金をかけ
待つこと 数十年 立派なマツに なるだろう
けど 3年程度以下にするか

十分な土地に生まれれば
まっすぐに育つだろう
それが 少ない土 少ない肥料 しょっちゅう芽を摘まれ 時には針金で縛られ
全く 申し訳ない
それに比べれば 爺さん達は 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。
文人風の樹形が面白いクロマツですね。
ポットの大きさからして、かなり締めて作られていることが窺えます。
葉の間延びもなく、きれいです。
難しいですね。
何十年も締めて作り上げるか、路地に一旦下ろして大きくしてから締めていくのか・・・
その選択、判断に悩まされます。

考えるところがあります

野山さん
こんばんは。
このマツは、自分で作ったのですが、ちょっと考えるところもあります。
と言うのが、セリ市に行くと、年数を経たものでも案外安いんです。
盆栽にかぎらず、景気が悪く、全体的に動きが悪いようです。
この価格では、生産者はコメと同じで、やがていなくなるのでは、と思ったりします。
アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

10/21~10/22
◎山野草趣味の会
旧 たちばな保育園

10/28
○森林を考える集い
津山グリーンヒルズ

10/28~10/29
鳥取山野草会
鳥取パレット

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR