バラが咲いた

24日の当地は 快晴
ここ最近 こんな日が続く
恵比寿様 今日は 何にいたしましょうか
生姜湯と 黒砂糖の玉手箱は いかがでしょうか

畑に除草剤
かたづけしたり トラクターを使ったり

1_2017042420355894d.jpg
29.4.24 花水木
今が 満開状態

4_201704242035583bd.jpg
29.4.24 ヤマシャクヤク
2日前が満開で やや右肩下がり状態

3_20170424203556261.jpg
29.4.24 kちゃんからもらった 八重桜
届け ペガサスの空までも

今春の 展示即売会が 2回終わった
その 会場での内容
そして 出荷している 彩菜茶屋での売れ行き
花が咲いていないと 売れない
例えば 西洋カマツカ ハクサンボク シラキ
売れない
花でも 開花していなければ 低調

処分品の内容を考え
作場の整理に 取りかかりたい
でも 実際に廃棄・・・ なかなか進まない

北房展示会

23日の当地は 快晴
ねぇ恵比寿様 今日は ハチミツと砂糖と どちらがお好みでしょうか

彩菜茶屋へ出荷
北房山野草会に引き取りに行く

1_20170423225657cb3.jpg
29.4.23 北房で
左は イタドリのコケ玉 石台付き
中 不明
右 青軸フタバアオイ 上手く作ってある

2_201704232257006ee.jpg
29.4.23 石付け丹頂草
左に見えるのは 斑アシの根洗い こんなに伸びているのは 保温でもしたのだろうか

3_20170423225700a56.jpg
29.4.23 空から会場を

北房へ行く時は 必ず 道の駅「醍醐の里」だったか に寄る
ここには 古本が並んでおり 1冊10円
中身は知らない 何かの本8冊求める
普段より冊数が 少なかった
聞けば 不要になった本を 持って来る場所になっているらしい

ところで 販売にあたり
お世話になった 会員の方
購入いただいた皆様 ありがとうございました

想定外

22日の 岡山県は快晴
甘納豆と アップルパイを 恵比寿様が食べる

県南のセリ市 のつもり 相方と行く

1_20170422215304a10.jpg
29.4.22 口紅ドウダン と 紅花ドウダン

2_201704222153061e0.jpg
29.4.22 いろいろある
口紅ドウダン シラン3種 紅更紗ウツギ 箱根ウツギ センダイハギ

朝早くから 県南のセリ市に行く
水やりは 子供に頼んだ

春の大市で 物は豊富
ざっと見 終了は2時を過ぎるだろう
最大の問題は 欲しい物が 見当たらず
挨拶だけして 帰ることにしたのは 初めて

帰り お世話になっている方や
他の業者さんに寄り これらを仕入れる
結果的に 有意義な日だった
あれやこれやに 感謝の日 今日も

火星人

21日の当地は 晴れ
うーん 焼き芋 大学芋 バター抜きのスイトーポテトの日

除草剤散布
北房の展示会に 販売品を運ぶ

1_2017042121532024a.jpg
29.4.21 シラネアオイ
黄色は 黄金葉ヒトリシズカ かなりの高級品
バックは ヤブレガサ 左側は イトスグリ

2_201704212153229ec.jpg
29.4.21 クリンユキフデ
ハルトラノオとの 違いがいまいち不明
花期は ちょっと遅めではある

3_2017042121532307d.jpg
29.4.21 北房文化センター
周りには 花水木が
字は思い出せないが ひととようさんの 「花水木」は名曲と聞くが・・・

「火星の人」を 借りて読んでいる
著者 アンディ・ウィアー
訳者 小野田和子
これに限らないが 訳者と言う仕事は 忠実に訳すだけでなく 国民性を考え 対応しているのだと思う

映画「俺たちに明日はない」も フランスギャル「夢見るシャンソン人形」も 直訳すればつまらない題名と聞く
だから 「超訳」と言う言葉も ヒットの一因か
ラジオでは めったに「夢見るシャンソン人形」が 流れない

さて 「火星の人」の映画名 「オデッセイ」は見たい

無題

20日の当地は 晴れ
こんなのを 穏やかと言わなければ 穏やかな日はない
こんな天気 こんな日が続くことを 祈りたい

北房での 販売品用意

1_20170420193206988.jpg
29.4.20 ヤマシャクヤク
山野草は はかない種も多い
その典型が これだろう
ツボミと長くつきあい 咲いたかと思えば 散りかけたりして
このはかなさが たまらない と言う人もいるのだが

2_20170420193207eba.jpg
29.4.20 ハナミズキ 背景はハルトラノオ
品種名は分からない
セリ落とした物で 12㎝ポットで咲いてくれる 根元に曲付けがしてある
だいたい ハナミズキには 針金が効きにくい
どうやって 曲げてあるのか

今日も 花に携わる
思えば ありがたいこと

アクセスカウンター
プロフィール

花の店みちくさ

Author:花の店みちくさ
妻の協力があり、平成14年9月16日開店していた花屋を 平成24年4月からリニューアル開店しました
山野草+αの花たち
住まいは岡山県勝田郡勝央町 
1952.1.31生まれ 
花好きじいさんです

パソコンから、異常音がでています。
いつの日か、故障したらブログを中止する可能性があります。

29年の展示会
◎はみちくさの 展示・即売
○は販売のみ

4/22~4/23
○北房山野草展
北房文化センター

5/6~5/7
○勝北山野草押し花展
勝北公民館 文化センター隣

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR